日々の暮らしのこと。

日々断捨離。シンプルに小さく暮らしたい。

蚊遣りブタを断捨離、今は陶器の皿で代用中。

蚊取り線香

毎年使っていたお気に入りの蚊遣りブタを手放したため、今年は陶器の皿で代用しています。

断捨離した蚊遣りブタ  

以前撮った写真ですが、真っ白だった頃のブタさん。

今は無き蚊遣りブタ

とても気に入っていたのですが、蓋の内側がススで真っ黒になってしまったこと(洗っても落ちなかった)、洗ったことで中敷きが再生不能なほどボロボロになってしまったため、思い切って断捨離することにしました。

ブタさん、今までありがとう。

今は陶器の皿で代用中

今は適当な陶器の皿を利用し、蚊取り線香に付属する線香立てに刺して使っています。

お皿なので汚れたらすぐに洗えるので手軽ですし、灰を捨てるのも少しばかり楽な気がします。

いかにも夏!といった感じの蚊遣りブタは大好きなのですが、今の所お皿で代用する方法で何ら問題ないので、新たなブタさんを迎えるかどうかは未定です。

よく使う蚊取り線香

電気を利用する物もありますが、やはり蚊取り線香が好きです。

近くで売っていないのが難ですが、かえる印のナチュラルかとり線香か、菊花せんこうを使うことが多いです。子供もいるので出来るだけナチュラルな物を選んでいます。

[rakuten:oomichiyakuhin:10000442:detail]

長時間は流石に煙いので、ある程度煙らせたら消すようにしています。

ちなみに蚊取り線香をパッと消したい時ってどうしますか?

蚊取り線香を素早く消す方法

パキっと折ると、火の付いた線香があらぬ方向に飛んで行ってしまう可能性も有りでデンジャラスですよね。しかも折った部分が無駄になりがちです。

そんな時はこんな金属製クリップを使うといいですよ。(父直伝)

クリップを挟んで

消したい時に金属製クリップで挟んでそのまま放置。(火傷に注意!)これがなかなか便利です。

そこでどうやって消すのが一般的なのかな?と調べた所、ホッチキスの芯を1センチ程折った物を、線香に被せる方法もあるようですね。

matome.naver.jp

これ、いいですね!早速試してみたいと思います。

広告を非表示にする