日々の暮らしのこと。

日々断捨離。シンプルに小さく暮らしたい。

趣味のアクセサリー作りを止めたことと断捨離

アクセサリー作り

天然石でアクセサリーを作るのに嵌っていましたが、今はもう作っていません。

前回パン作りを止めた事について紹介しましたが、引き続き、趣味の断捨離です。

kurashikoto.hatenablog.com

アクセサリーはもう作らないと決める

シルバーパーツを使っていたため、暫く使わないと酸化してしまい、手入れが大変だった事も作らなくなってしまった理由です。

毎日のように着用していれば問題ないのでしょうが、使いたい時には真っ黒で、その度に磨かなくてはならず、すぐ使えないというジレンマもありました。使用後に拭いておいても駄目、天然石とシルバーの組み合わせは思った以上に手が掛かりました。

次第にアクセサリーは作らなくなり、残されたのは大量のビーズと天然石やシルバーパーツ。

身の回りの無駄を見直し、捨てエンジンがかかった際、アクセサリー作りという趣味を断捨離しようと決意しました。

アクセサリー道具の断捨離を試みる

アクセサリー作りを止めると決めれば、道具も手放す事が出来ます。

かなり場所を取っていたビーズは友人に譲ったり、必要な物を選別しました。

しかしながら完全に無くした訳ではないので、ひょっとしたらまだ未練があるのかもしれません。まだ浅い書類ケースにパーツが残っているので、 これから再び選別をし、ふるいにかけていこうと思います。

アクセサリーはたくさん必要ない

自作したアクセサリーは、結果としてほぼ処分しました。

洋服の断捨離をし、手持ちの洋服をしっかり把握した事で、自分にとって必要な物が何か見えてきたというのが大きいです。

今の自分にはたくさんのアクセサリーは必要ないですし、本当に気に入った物が少しだけあればいいかな、と思っています。