日々の暮らしのこと。

日々断捨離。シンプルに小さく暮らしたい。

収納用品の断捨離、バスケットを減らしてキッチンを使いやすく

無印カゴ使用時

長らく愛用していたブリ材のバスケット、この度断捨離しました。

ブリ材のバスケットを断捨離

断捨離したとはいえ捨てた訳ではなく、同じくムジラーの妹の元へと旅立ちました。各種取り揃えて5個、おかげでスペースが広々としました。

無印カゴ断捨離

さて、そのブリ材のバスケットですが、現在も人気の商品だと思います。私も長らく使わせていただきました。
キッチンで使用していた時は(トップ画像参照)お弁当グッズやタオルなどを収納していました。

ですが(あくまでも個人的な好みの問題ですすいません)キッチンで積み重ねて使うには出し入れが面倒だったこと、息子のお弁当用品が増えたり水筒が大型化したことでカゴではどうにも収まらず・・・
そこで思い切ってバスケットを断捨離することにしたのです。

さっと取り出せることを意識して改良しました

結局収納用品頼りなのですが(汗)現在はこのようになりました。

キッチンラックの収納

大昔の無印良品製グレーのパルプボックス一つ分に、運動会用のお弁当箱、水筒の予備、持ち帰ったお弁当箱もすっぽりと収まるようにしました。キャスターを無理矢理取り付けたので出し入れも快適です。

PP引き出しはこれでもかというほど所有していますが、この引き出しにタオルやフキンを収納しました。

収納用品を増やさないように心掛ける

所有アイテム数も何かと多いのですが、それらを収めるための収納用品もかなりの数持っていたりします。

今回はブリ材のバスケットだけではなく、その他のカゴもいくつか断捨離しました。可愛いカゴを見かけるとついつい購入していた頃の遺物たちです。

もちろんカゴだけではなく(汗)100円ショップで購入した収納アイテムもたくさん処分しました。

便利!とはいえ数が増えると後々大変な思いをしますので、収納用品は出来るだけ増やさず、減らす方向で頑張っています。

広告を非表示にする