日々の暮らしのこと。

日々断捨離。シンプルに小さく暮らしたい。

CDやDVDの断捨離と収納、必要以上に持たない・増やさない心掛け

CDの断捨離

CDやDVDを断捨離したので、これ以上持たない&増やさないよう心掛けています。

子どもが小さい頃は繰り返し観るDVDは購入したり、独身の頃にいたっては好きなアーティストが新譜を出す!となれば予約をしてまで購入していましたので、大きな専用ラックが必要な程でした。

現在は所有欲も落ち着いたもので、ソフトを購入することは滅多にありません。

数回買い取りサービスを利用し、所有数は大幅に減りました。 CDやDVDは売りやすいので、最初に断捨離するアイテムとして最適だと思います。

ソフトをこれ以上増やさない心掛け

必要以上に物を増やしたくないという観点から、ソフトを購入することはなくなりましたが、音楽は大好きです。

現在はどうしても欲しい!と息子に頼まれた曲をピンポイントで購入することが多くなりました。(amazonミュージックやiTunes

音楽プレイヤー

古いiPodが常にスタンバイ、いつでも音楽が再生出来るようにしています。

レンタルや動画配信を利用して増やさない

親子揃ってアニメが大好きですので、定額制動画配信サービスのdアニメストアを便利に利用しています。約半年契約していますが、月額400円(税抜き)ですし大助かりです。

それ以前はhuluでしたが、圧倒的に話数が充実しているdアニメがいいですね。

レンタルショップやネットのスポットレンタルもよく利用します。
そのような感じで、ソフトを所有しなくても全く問題なく過ごせています。

保存版ソフトの収納方法

断捨離はしましたがゼロではなく、残しておきたいものはいくつかあります。整理した後は数が少ないので、収納は比較的簡単です。

無印良品の引き出しに収まるだけ

この引き出しには保存版ソフトのみ、無印良品の「ポリプロピレンケース・引出式・深型・2個(仕切付)」に収まっています。

息子がお小遣いで購入したゲームソフトが大半、CD、DVDはごく僅かです。
このスペース以上増えないよう、心掛けています。

所有ソフト

ファイルにはまだまだ減らしたい各種ディスクを

ディスクの形をしたアイテムの収納は、同じく無印良品の「ポリプロピレンCD/DVDホルダー・2段」に収まっています。

録画したディスク、写真やネガのデータ、いくつかの音楽CDです。それぞれのケースは処分して、ファイル3冊に収めています。
ここはまだ整理中でして、後々はもう少しコンパクトにしたいな、と考えています。

今までのように何も考えずに購入しているとあっという間に増殖しますので、持たない、増やさないを常に心掛けていきたいと思っています。