日々の暮らしのこと。

日々断捨離。シンプルに小さく暮らしたい。

包丁の引き出し収納があんまり上手くいかない話

キッチン引き出し

キッチンのシンク下引き出しに、包丁やパン切りナイフなどを収納していますが、なかなか使いやすくなりません。

過去の包丁収納と現在の引き出し収納

過去にはステンレス製のナイフスタンドを使用していたことがあります。

当時ステンレス製スタンドはなかなか見つからず、苦労して手に入れた覚えがあります。
ですが微妙に掃除が面倒と感じ、しかも場所を取るため断捨離してしまいました。子供が小さかった頃は危ないと感じましたし。

扉裏に備え付けのナイフ入れはあるのですが、古い賃貸のため(落ちない汚れあり)あまりここを使う気になれず・・・

となるとシンク下の引き出しを使うしか選択肢はありません。

包丁

以前使っていた滑り止め付きまな板と包丁

滑り止めマットを敷いてみたけれど

もちろん仕切り付きケースを使っていたこともあります。

しかしサイズが合っていなかったため無駄な余白が気になり断捨離、結果として写真のように滑り止めマットを敷いてみました。

しかしこれで完璧!という訳にはいかず・・・

そもそも滑り止めマットはメッシュ素材。両面テープでベタベタするのが気になるためマステで軽く止めているだけなので・・・

引き出す度にマットがずれてプチストレスです。

何かいい方法がないかと模索中です。

まだまだ断捨離できるかも

ちなみにこの写真撮影時から再び断捨離をしていますので、ワイングッズやパン用温度計などがなくなっています。

包丁はGlobal製菜切り、肉用、果物用の3本+パン用です。
左から2番めのWENGER製小型ナイフがめちゃめちゃいい仕事をしてくれるので、一番左のヘンケルスはほとんど使わなくなってます。

思い切って断捨離してもいいかもしれません。

グローバル 三徳 3点セット GST-B46

グローバル 三徳 3点セット GST-B46

これから購入するなら3点セットが良いかも。